BLOG TO THE ADVENTURE

屋久島研修トリップ【福岡編】

PUMEHANA adventuresは、Go toトラベルを利用して屋久島研修トリップに行ってきました!

いつかは訪れたいとずっと思っていた憧れの屋久島。
西表島も2021年登録を予定している世界自然遺産の大先輩でもあります。

西表島を訪れるツーリストは屋久島経験者も多く、ツアー中にゲストから屋久島のことを伺う機会も多くありました。
しかし、沖縄県と鹿児島県という隣県に位置しながらもお互い離島ゆえ交通の便が悪く、交通費も高くなってしまいがち。

そこで、折角のGo Toトラベルキャンペーンをチャンスと捉えて、念願の屋久島研修トリップが実現しました。

西表島から屋久島への旅路

西表島から屋久島への経路は、経由地の「石垣島空港」「那覇空港」「福岡空港」「鹿児島空港」を自由に組み合わせられます。

今回は大都会・福岡でアウトドア・ギアの買い出しをしたいこともあり、福岡経由を選びました。

西表島~(フェリー)~石垣島~(飛行機)~那覇~(飛行機)~福岡~(飛行機)~屋久島

離島で暮らしていると、多くの交通機関を乗り継ぐことが当たり前になってしまいます。

大都会・博多を満喫

西表島にはスターバックスコーヒーやマクドナルドはおろか、コンビニエンスストアさえありません。
なので、久しぶりに都会に出ると興奮してしまいます(笑)

天神に宿を取り、まずは周辺の街でショッピングを満喫。
PatagoniaやMont-bell、石井スポーツなどを訪れ、ツアー用のアウトドア・ギアを購入しました。

普段はオンラインショッピングを利用していますが、やはり実物を手に取って選べる機会はありがたい。

ガイド梅沢はキャンプグッズが大好きなので、最新のギアに見入っていました。

焼き鳥さいこうか

夜は福岡在住の友人がおすすめしてくれた焼き鳥屋さんへ。どの串もクオリティが高く、ついつい食べ過ぎてしまいました。博多の人々は毎日こんな美味しいもの食べられて幸せやな。もちろん芋焼酎も満喫です。

やはりおすすめの飲食店は、地元をよく知る現地人に聞くのが一番ですね。

大濠公園まで朝散歩

翌朝は早起きして、天神から赤坂を通って大濠公園まで散歩。

都市にある落ち着いた公園でジョギングや犬の散歩、野点を楽しむ市民がそれぞれのスタイルで憩いのひと時を楽しんでいました。

私たちはスターバックスコーヒーで朝食を。都会人気分を味わいます(笑)

この日からクリスマスグッズが発売開始。とってもかわいいケトルに出会い、衝動買いしてしまいました。
西表島PUMEHANA adventuresツアーのコーヒータイムで登場しますので、楽しみにしていてくださいね。

さらに散歩はペイペイドームへと続きます。

実はこの散歩コースは、ガイド梅沢が大好きな小説『半島を出よ』(村上龍、2005年)の舞台となったロケーション。

北朝鮮コマンドと福岡県警スワット、そしてヒッピーたちとの壮絶な闘いを想像しながら小説の世界を堪能できました。

いざ屋久島へ!

翌日、福岡空港より50人乗りのプロペラ機に乗り込みいよいよ屋久島へ出発!

しかしながら、屋久島空港が雨による視界不良のため条件付き運航に。

果たして、屋久島に無事上陸できるのでしょうか。。。

関連記事一覧

PAGE TOP